加熱している酵素で本当に大丈夫?

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的に、酵素は熱を加えては、効果が半減するどころか、死滅してしまうタイプのものが多くあります。

そのため、原則として過熱をしない酵素を使用するのが理想的なのですが、なぜ、sれが分っていながら、過熱している酵素が出回っているのかも不思議なところですね。この理由について把握しておくと、今後の酵素選びについての考え方も変わってくるのではないでしょうか。

ポイントを押さえて、適切に酵素サプリメントを使用するようにして下さい。

目次

  • 加熱をしなくては販売出来ない理由?
  • 加熱をすると酵素は全て死滅するの?

加熱をしなくては販売出来ない理由?

酵素サプリメントでは、過熱をして製造されているものも多くあります。と、聞くと「サプリメントでは、酵素が摂取出来ないのか」と思って、酵素ドリンクを選択するかも知れませんね。

しかし、酵素ドリンクも全てが、加熱されていないとは限らないのです。酵素ドリンクとして販売をするには、加熱をしなければ販売できない法的な拘束がかかっているケースもありますので、酵素ドリンクだから絶対に大丈夫だとも言い切れないものがあります。

そのため、製法などについて掲載していないサイトを持っている酵素ドリンクおよびサプリメントに関しては、信頼性のないものと判断して良いでしょう。信頼の出来ないものであれば、酵素食などの摂取をした方が、格段に多くの酵素を体内に入れることになりますので、ここはチェックポイントとして重要なところなのです。

まず、製法についての確認をして、それから購入することをお勧めします。
公式サイトなどを見て比較検討をするとよいサプリメントも手に入りますよ。

加熱をすると酵素は全て死滅するの?

加熱をした酵素では、全くその効果がないのかというと、断言は出来ないところです。

一部には、若干の加熱には耐えられる酵素もありますので、それらに関しての摂取が可能だと言うこともあるのです。ただし、万遍なく原材料を活かして摂取出来るかというと、それも難しいところではありますね。

加熱をしなければ、販売できないケースもあるようなのですが、新しい製法を活用しているところでは、仮に粉末の酵素サプリメントでも、生きた酵素が配合されていることもありますので、形状だけでの判断が難しくなりました。

生の酵素が含有しているものは、その点がメリットとしてクローズアップされますので、必ず表記していると思います。これを確認しないと、酵素サプリメントも有効活用できなくなりますね。

酵素サプリメントとして、販売しているにも関わらず、かなり強く加熱しているものは、効果を実感することが、あまりないのでオススメ出来ないところです。製法を明記できないというのは、そういったことを意味しているものと判断して良いでしょう。

酵素サプリメントの全てがダメなわけでも、全てが良いわけでもないので、正しく見分けられるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加RSS

酵素ドリンク人気ランキング

価格 栄養素 容量 送料 詳細
ランキング1位 お嬢様酵素 4,980円
初回3,990円
86種類 720ml 無料 公式サイトへ
ランキング2位 ベジライフ酵素液 6,825円
初回4,980円
90種類 500ml 630円
離島:1,260円
公式サイトへ
ランキング3位 ごちそう酵素 6,980円 80種類 710ml 630円
沖縄:1,050円
公式サイトへ

酵素ドリンク&置き換えダイエット比較

酵素ドリンク比較 – 今一番お得なドリンクは? 置き換えダイエット – 今一番お得な食品は?

関連記事

コンテンツ情報

投稿日  :2012年10月16日
カテゴリー:酵素

このページの先頭へ