酵素サプリメントは、タブレットとカプセルのどちらを選べば良いの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

タブレットとカプセルでは、どのように違っているのかはわかりにくいです。
また、カプセルにも2タイプありますので、その点の相違に関して、確認をして行ってみましょう。

それにより、選ぶ方法が変わるかも知れませんね。

目次

  • タブレットタイプでは
  • カプセルタイプで粉末の入っている酵素サプリメントでは
  • カプセルタイプで生酵素が張っているタイプでは

タブレットタイプでは

タブレットタイプの酵素サプリメントでは、多くの場合、一度、乾燥をさせてからタブレット状に形成し治しているものとなっています。

そのため、比較的、酵素の生きている状態が損なわれている可能性が高く、酵素を生で摂取する場合よりも、効果を感じにくいと言うことがあるかも知れませんね。

粉末にする方法にも、いくつかあるようなので、全てのタブレットタイプの酵素サプリメントで酵素が死滅していると言うことではありませんので、製法の確認をして適切なものを選択するようにしましょう。

乾燥については、熱を加えるものと、自然乾燥によって出来るものがあると言われていますので、公式サイトなどで製法を見ておくと、効果的なものが選べるようになりますね。

カプセルタイプで粉末の入っている酵素サプリメントでは

カプセルタイプには2タイプありますが、まずは、カプセルの中身が粉末状の場合に関しての説明をします。

これは、タブレットタイプの酵素サプリメント同様に、一度、乾燥をさせて、粉末状にしているケースが多いようです。そのため加熱されて、酵素が良い状態を維持しているとは言い切れないところもありますね。

もちろん、酵素を活かした製法もありますので、一概に効果がないとは断定できません。
しかし、生酵素を閉じ込めたカプセルと比較すると、多少は機能的な低下が見られることがあるようなので、商品の成分表と説明書きを確認してから、購入を検討した方が良いのではないかと思いますね。

出来るだけ効果を感じられるものが理想的です。

カプセルタイプで生酵素が張っているタイプでは

カプセルの中でも生酵素を含有しているものは、加熱をしない製法を取っているケースが多いので、オススメしたいものの1つとなっています。

ペースト状の酵素をソフトカプセルに閉じ込めてあったりしますので、酵素ドリンクで、ニオイや味が苦手だと感じた方には、最適なものとなっていますね。

カプセルに入っている分、手軽に飲めるメリットもありますし、持ち歩き用にも適しています。多くの酵素サプリメントでは、1日に数粒を飲むだけで良いので気持ち的な負担の軽減もされます。

あとは、継続をしていくことが大事なので、コスト面との折り合いがつけば、特に問題はなく使用して行くことになりますね。

ソフトカプセルなので、飲んでから溶けるまでの時間が短いようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加RSS

酵素ドリンク人気ランキング

価格 栄養素 容量 送料 詳細
ランキング1位 お嬢様酵素 4,980円
初回3,990円
86種類 720ml 無料 公式サイトへ
ランキング2位 ベジライフ酵素液 6,825円
初回4,980円
90種類 500ml 630円
離島:1,260円
公式サイトへ
ランキング3位 ごちそう酵素 6,980円 80種類 710ml 630円
沖縄:1,050円
公式サイトへ

酵素ドリンク&置き換えダイエット比較

酵素ドリンク比較 – 今一番お得なドリンクは? 置き換えダイエット – 今一番お得な食品は?

関連記事

コンテンツ情報

投稿日  :2012年10月30日
カテゴリー:酵素

このページの先頭へ